iPhone4とポータブルアンプ

広告
    新しくオーバーヘッド型のヘッドフォン、オーディオテクニカのATH-PRO500MK2を購入しました。

これまで同じくオーディオテクニカのカナル型ヘッドフォン、ATH-CMK55で使っていたbluetoothレシーバーのMW600につないで見ましたが大口径のドライバには出力不足なのか、音質はいいものの音圧が低く迫力にかける音になってしまいました。iPhone4に直挿しもして見ましたが 、こちらもあまり変わりません。
そこで今はやりのポタアン(ポータブルヘッドフォンアンプ)を購入して見ることにしました。今回選んだのは、オヤイデ電気のE07です。iPhoneのDockコネクタからアナログ信号を取り出して増幅するタイプです。音質的には直挿しと変わらないのですが、高音から低音までパワフルになるようになりました。
MW600にはこれまで通りATH-CMK55をつないで用途に合わせて使い分けることにしました。


コメント

タイトルとURLをコピーしました